SINにっき

2022年4月7日木曜日

就職に向けて 準備①

 今日は就職に向けてのプログラムを行いました。
就職に対して、いくつかの質問に対し、幾つかの方向から具体的に考えて頂くことで、就職へのイメージを現実的に持って頂き、気持ちの準備をして頂きます。

質問の種類は以下のようなものです。
・例えば自分が会社の社長だったらどういう人を雇いたいか?
・無遅刻・無早退・無欠勤だったらどんな気持ちになるか?
・逆に遅刻や早退、お休みばかりしていたらどんな気持ちになるか?
・昼休みの過ごし方について(目的、どんなふうに過ごす?、気を付けることは?)
・休みの日の過ごし方(目的、どんなふうに過ごす?、気を付けることは?)

みなさんお一人ずつ考えていただいた後、皆さんでシェアしました。
色々な意見が出て、参考になった方、刺激になった方も多かったのではないでしょうか?




2022年3月22日火曜日

孔子に学ぶ

 今日は天気予報がバッチリ当たり、巣鴨では雪が降っています。寒い日になりました。
最近は暖かい日が多くなっていた中での今日のこの寒さは身体にこたえます。体調を崩さない様に気を付けていきたいものです。

 今日のプログラムは「NHKの100分で名著 孔子」を観ました。
目的は、孔子の教えから、自分自身が楽に生きるヒントを得るためです。


第一章:恕(人生で一番大切なものはなにか?)
第二章:自分の頭で考えよう
第三章:論語のリーダー論
第四章:信念を持ち逆光を乗り切ろう

以上のテーマを持った四つの放送分を見て頂きました。
観てもらうだけですと、理解しにくいと思いますので、孔子の教えで気になった言葉を書き留めてもらいながら観て頂きました。
何故その言葉が気になったのかを観終わってから聞いていきましたが、皆さん気になる言葉はそれぞれでしたが、ご自分が元々そう思っていたことが言葉になって表れているものを選ばれている様に感じました。
孔子の教えから「そうだよね」と思える言葉をそれぞれに広い、確認することが出来た時間になったように思います。





2022年3月8日火曜日

アドラー心理学

 皆さんは疲れるとき身体的に疲れますか?それとも精神的に疲れますか?
SINの利用者さんに聞いてみると、精神的に疲れるという方が圧倒的に多かったです。
今日はプログラムの前に「頑張らないことを頑張るってきめた」というOLさんの本をご紹介しました。少し頭の片隅に置いていただきながら今日のプログラムを始めていきます。

さて、今日のプログラムは昨日に引き続きアドラーの心理学を行っていきます。アドラーはあまり自分に合わないかも、と思われた利用者さんもいらっしゃるとおもいますが、皆さんに聞いてみると、「なるほど」と思われた方も多かったようです。感想を何人かにお話頂きました。

・「自分の認知が歪んでいたんじゃないか?」と思った。
・「行動しなくてはいけないんだな。」と思った。
・「正論だなと感じた。」
・「敗北を避けるために人は自ら病気になる、という言葉に、その通りだな」と思った。
 「そのままの自分をみとめよ」「強く見せる努力をやめて強くなる努力をしろ」等の言葉が自分に当てはまると思った。

などの感想を頂きました。更にアドラー心理学をわかりやすくご理解頂く為に、今日は、以前にもこちらで観て頂いたことのある「100分で名著」よりアドラーの回を観て頂きました。また観て頂いた後に感想を伺ってみたいです。





2022年2月28日月曜日

祝・ご卒業

 
この度、明日からお仕事をされる方がいらっしゃいます。
今日は皆さんの前で、ご卒業のご挨拶をして頂きました。
二年少しの間当事業所で色々なプログラムに参加されてきました。
なかなか自分の課題と向き合うのが辛かった、とおっしゃっていましたが、その辛さを乗り越えた強さを感じました。その強さを持って明日からの生活に向かって頂きたいと思いました。最後に「幸せになります」とおっしゃられた姿を拝見し、きっと幸せになられることと思いました。今後のご活躍をお祈り申し上げます。



2022年2月21日月曜日

事業所外訓練~就職活動について

 
 二月に入り、SINでは最就職活動をされる方が増えて来ましたので、就職段階についてのプログラムを行いました。今日のプログラムは初めてのプログラムです。

 このプログラムでは就職活動ができるレベルを皆さんと確認していきます。就職段階になっている人はどういう人なのかを、評価表(プログラムの最初に各自記入済)を元に①ライフスキル ②ビジネススキル ③ソーシャルスキルの三点から考えていきます。ご自分が就職段階になっているのか、まだの方はどこが足りていないのかを確認していけると思います。

また、就職してから、支給される有給の使用についての説明や労災についてのお話もしていきましたので、ご不明な点もクリアに出来た方もいらっしゃるかもわかりませんね。




2022年1月31日月曜日

卒業生の声

 この度、めでたく内定をお取りになり、明日からお仕事をはじめられる方がいます。
今日でご卒業となりますので、皆さんの前でご挨拶をして頂きました。
お話の中で、SINに通所していくうちに「等身大の自分」を受け入れることの大切さに気付き、実際受け入れられたことで、自分自身が楽になれたとお話しされていました。

背伸びせず、飾らず、等身大の自分で居られることは簡単なようでなかなか難しい事かもわかりません、しかしその大切さに気づき、実際に受け入れていけたことは、ご本人にとって大きな成長になったのではないでしょうか?

今回のお話だけでなく、就職された方のお話には、就職するためのヒントがあるかと思います。人それぞれのお考えがあるかと思いますが、これから就職活動される皆様には、今後の活動の参考にして頂けたらと思いました。



2022年1月18日火曜日

映画鑑賞

 今日は映画鑑賞の日です。
「ツレがうつになりまして」を観ました。


精神障害とどう向き合うのかというところを抑えてみて頂く為に少しご説明後に鑑賞会を行いました。共感できる部分も多かったようで皆さん真剣に観ていらっしゃいました。

鑑賞後に、ご自身の病気と今後どのように向き合っていったらよいかを10分程度考えて頂き、一人ずつご意見を頂きました。

皆さんからは、この主人公とはおかれている環境は違うけれど前向きに向き合っていきたいといった意見を多く頂きました。


過去ぶろぐ